学術集会・講習会のご案内

● 第2回近視研究会学術集会

会 長 :
坪田 一男(慶應義塾大学医学部眼科学教室教授)
会 期 :
2017年11月19日(日)13:00 〜 18:00
会 場 :
慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール

参加・入会申込み

オンラインでの参加・入会申込み

FAXでの参加・入会申込み (PDFダウンロード)

<プログラム・スケジュール(予定)>

※各セッションの開催時間は、今後のプログラム調整で多少前後する可能性があります。ご了承ください。

13:00 開会の言葉
坪田 一男
慶應義塾大学医学部眼科学教室 教授
(5分)
13:05 子供の近視におけるオルソケラトロジーと0.01%
アトロピン点眼の併用による眼軸長伸展抑制の相加効果

木下 望
自治医科大学附属
さいたま医療センター眼科
(講演25分/Q&A 5分)
13:35 バイオレット光による近視進行抑制の可能性
坪田 一男
慶應義塾大学医学部眼科学教室
(講演25分/Q&A 5分)
14:05 0.01%アトロピン点眼剤の近視進行抑制効果
(ATOM-J Study)

稗田 牧
京都府立医科大学眼科学教室
(講演25分/Q&A 5分)
14:35 近視の発症に関わる遺伝子
山城 健児
大津赤十字病院眼科
(講演25分/Q&A 5分)
15:05 近視の疫学〜久山町研究
安田 美穂
九州大学医学部眼科
(講演25分/Q&A 5分)
15:35 休憩(20分)
15:55
※プログラム調整中
MSJ-ECL※ Joint Symposium
Contact Lens Association of Ophthalmologists(CLAO※)の学会誌、
「Eye Contact Lens-Science and Clinical Practice(ECL)」のシンポジウムを実施いたします。
海外より複数名の演者が来日し、講演する予定です。

(※CLAO:眼科の臨床医、検眼医、眼科系医療従事者や研究者が所属する国際的な学会)
17:55 閉会の言葉
Penny A. Asbell
Department of Ophthalmology Icahn School of Medicine at Mount Sinai

医師・医療従事者の方

  • 近視研究会につい
  • 近視の定義・診断基準
  • 学童の近視進行予防7項目
  • 近視研究・論文紹介
  • 学術集会・講習会のご案内
  • 入会のご案内

第2回 近視研究会学術集会

  • お申込みはこちら
  • PDF申込用紙